ショッピング保険徹底比較
クレジットカード比較 無料
 ショッピング保険 徹底比較


目的別無料クレジットカード
 おすすめクレジットカード
 ロードサービスつきカード
 ガソリン割引カード
 海外旅行保険つき
 国内旅行保険つき
 ショッピング保険つき
 スーパー・デパート割引
 ETCカードを付帯できる
 電子マネー機能つきカード
 Suica・PASMO機能付きカード
 インターネットでお得
 映画館で割引
 携帯料金が割引
 マイルがたまる
 審査の柔軟なカード
 リボ・フレックス払い
 コンビニ払いが可能
 スピード発行クレジットカード
 女性専用クレジットカード
 学生専用クレジットカード

クレジットカードの審査
 クレジットカードの審査基準について
 スコアリングについて
 クレジットカード会社の審査基準
 カードの審査通過に必要なこと
 ブラックリストについて

クレジットカード徹底考察
 ポイントが1番お得なカードは?
 マイルが貯まるカードは?
 携帯料金がお得なカード徹底比較
 ガソリン代がお得なカード徹底比較
 ロードサービスの徹底比較
 海外旅行保険徹底比較
 ショッピング保険徹底比較
 年会費有料の優良カード

クレジットカードとは
 クレジットカードってなに?
 クレジットカードの歴史
 日本のクレジットカードの歴史
 クレジットカード申請時の注意
 クレジットカード使用時の注意
 インターネットでの注意
 海外旅行保険の基礎知識
 国内旅行保険の基礎知識
 ショッピング保険について
 その他の付帯保険について
 クレジットカードの優待特典
 年会費無料カードを作ろう

 提携クレジットカード一覧

 カードで購入した商品が、万一破損や盗難にあってしまった場合、その損害を補償してくれるのがショッピング保険です。年会費無料クレジットカードに付帯するショッピング保険を比較しました。各カードによって、「ショッピングプロテクション」や「バイヤーズ保険」など、名称は異なります。

  ENEOSカード
NTTグループカード
適用条件 国内・海外問わず適用 オンラインショッピングのみ適用
補償金額 100万円/年 100万円/年
対象期間 購入から90日間 購入から90日間
自己負担額 3,000円/1事故 10,000円/1事故
備考   オンライン上の仮想店舗での注文内容を入力した注文完了画面のコピーの提出 、または注文先からの注文内容についての確認メールのコピーの提出が必要

・対象期間
  クレジットカードでで品物を購入してから、何日間が補償対象になるかという期間のことです。90日間、または180日間という場合が多くなっています。
・補償金額
  いくらまで損害を補償するか、という金額です。年会費無料カードの場合は最高で50万円という場合が多くなっています。UFJカードは年会費無料カードにもかかわらず100万円の最高補償額になっています。
また、1事故あたりの補償金額のほかに、年間でいくらまで、という金額が決まっている場合もあります。
・自己負担額
  1事故あたり、自己負担をしなければならない金額です。金額は各カードによって様々で、イオンカード のように免責金額が0円のところもありますし、1万円ほどかかるカードもあります。
・適用条件
  ショッピング保険には様々な保険適用条件がある場合が多くなっています。海外で購入した商品にのみ適用される場合やネットショッピングで購入した商品にのみ適用される場合、さらには分割払いで購入した商品のみ、といった場合もありますので注意が必要です。

Copyright クレジットカード 年会費無料 2003-2012 All rights reserved.